泉大津だんじり祭も無事終了・・(和歌山市で直葬・家族葬なら) - まじめな葬儀屋日記|お葬式のアデューは和歌山で一番の低価格で直葬や火葬式・福祉葬・生活保護葬・家族葬・友人葬など低価格でお葬儀をします。7万円(税別)〜

お葬式のアデュー 和歌山
地域で一番低価格のお葬儀
2017年10月10日 [日々のできごと]

泉大津だんじり祭も無事終了・・(和歌山市で直葬・家族葬なら)

2017/10/10  (火)

今年も「泉大津M八町だんじり祭」が終わりました。
7日の朝6時の曳出しに始まっただんじり祭でしたが
あっという間の二日間でした。
出屋敷町横顔で嬉しそうに笑っているのが私です


今年は、喪中で祭りには参加せず大津神社の観覧席から「泉大津M八町だんじり祭」の特徴である
「かちあい」の実況中継を見物者の方にしてくれているオール阪神さんです。
オール阪神さん
オール阪神さん祭りに参加している時のオール阪神さんです


「かちあい」とは、前に止まっているだんじりに後ろから来ただんじりが猛スピードでぶっつけに行く
神事のことです。
かちあいかちあい-2


昨日は、朝9時から各町持ち場の片付けです。
休憩場の大型テント・仮設のテーブル・パイプ椅子・冷蔵庫等などの片付けから
だんじりが通る道に飾っていた御神灯の撤去作業や曲がり角や足元の悪い所に置いた
土嚢袋や危険場所立入り禁止の看板にバリケードなどを数十人程全町で手分けをして
片付けても昼過ぎまでかかります。


和歌山に帰る頃には、昨日までのお祭りムードがすっかりなくなり残っているのは
「だんじり囃子」の耳鳴りと筋肉痛だけです。

携帯電話が鳴るたびにドキドキしましたが祭りの期間中に仕事の依頼が入らなく
済んで1年分の息抜きができ助かりました。
一昨年は、1日目の朝から依頼が入り慌てて和歌山まで帰って手配を済ませて
どうにか2日目の昼から祭りに参加しました。
去年から祭りの期間でもお酒も飲まないことにしています。
ノンアルコールのビールとミネラルウオーター・・・
仲間からは、体の調子が悪いのかと心配してく貰う始末です。


おかげで今年も2日間フル参加できました。
今日からまた来年の祭りに向けて頑張りますよ!!アデューのおっさん左手のオレンジリングは認知症サポーターの印「泉大津M八町」で参加しています。





今の生活が第一です お財布事情にあった無理をしないお葬式をしましょう。一番良い方法をご提案いたします。
直葬・火葬式・家族葬のことなら365日24時間いつでもご相談ください・・・

                                                                               『火葬式(直葬)・家族葬・友人葬』を無駄を省いて低価格でご提案いたします。

福祉葬・生活保護葬(民生葬儀)もお任せ下さい。


和歌山市を中心に岩出市・海南市・紀の川市
阪南市・岬町・大阪南部で仕事をしています。




お問合せフォーム

このページの先頭に戻る